お金を増やす方法! 少しずつでも、ちりも積もれば山となる




お金のゆとりを。




お金を増やす  少しずつでも   まずは、お金に対していいイメージを持つこと

お金の話をすると嫌がられることが多いですね。

興味があっても人前で話せない雰囲気があります。

お金に対してのイメージもマイナスに思ってある方も多いですね。

お金に対してマイナスのイメージを持っているとお金はあまり入ってきません。

 

お金をブロックしてしまうことになるからです。

お金に対していいイメージを持っていたら、お金を引き寄せ寄ることも出来ます。

お金に対しての見方を考え直すことも大切だと思います。

参考 お金の引き寄せゆっくり暮らそう! お金自体は、そんなに悪いものではないと思います。

私は、お金はさわやかなイメージでとらえています。

ブルーか、無色透明のイメージを持っています。

 

お金はエネルギーの一つです。お金はあればあったら、便利なものです。

たくさんあっても困るものではないと思います。

いろんなところに使えるからです。

 

お金をどんどん増やして、生活にゆとりをつくっていきましょう。

いるか。

お金がある分は困りませんから。

 

家計を把握する。

自分の家計を把握していきます。

収入と支出を知っておくことが大切です。

お金の流れを知ることです。

それが、お金の使い方にも影響してきます。

 

私は、何年前からか家計簿ソフトzaimを利用しています。

パソコンで入力しています。結構楽しいです。

レシート入力も出来ます。

家計簿アプリzaimの活用で、シンプルな家計でお金のゆとりが出来ます

これを利用することにより、少しずつ無駄遣いが減りました。

お金を使う時と使わない時のめりはりが出来ました。

 

余ったお金を少しずつ貯めていく。

収入-支出で余ったお金を少しずつ貯めていけばそれは、貯金となって積み重ねていけます。

少しずつでも、ちりも積もれば山となります。

 

余らなくても少しずつ先に貯めていく。

お金が余ったらでは、なかなか貯金が出来ないこともあります。

余らなくても、先に金額を決めて少しずつ貯めていきます。

先取り貯金です。

金額は無理にならないように少しだけでもいいです。

ほんの気持ち程度でも、重ねていくことです。

いるか。

お金があるとあるだけ使ってしまうので、先取り貯金もいいですよ。

 

無理矢理の節約は続かない。

支出を抑えるための、無理矢理の節約は長続きしません。

例えば、極端に食費を抑えるなどすることです。

精神的にストレスを感じての節約はできません。

ストレスを感じない程度の節約にしたいものです。

できるだけ、自分の生活の中で無駄だと思えるところを省いて行った方がいいと思います。

 

お金を貯めていくのも少しずつコツコツ増やす。

本当に少しずつコツコツと貯めていくことがお金を増やしていくことにつながると思います。

焦らずに、ゆっくりお金を増やしていきましょう。

のんびり、ゆっくり、ゆったりと。生活を楽しみながら、いい気分になってお金をどんどん増やしていきましょう。

お金を増やす目標を持つこともいいですね。海外旅行で素敵なホテルに泊まりたいとか心がワクワクする目標を持っていたいですね。

私は、ハワイのハレクラニホテルに泊まるのを目標にしていました。到達できました。

いるか。

お金を増やして、願いを叶えていきましょう。どんどん






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!