顔のシミの原因は ?いつの間にか出来たシミを取るには!




顔にシミが いつの間にか出来ている

だいぶん、涼しくなりました。なるべく外出を控えますがそれでも用事がある時は出かけます。

そうするとやはり日光を浴びてしまいます。鏡を見たときにいつの間にかシミが出来ています。

ええっと驚きますがこれは急に出来たわけではありません。ずいぶん前のシミが

浮き出てきているんです。

日常生活の中でどういうことに気を付けたらいいか書いていきたいと思います。

 

シミの原因の一つはは紫外線です

シミの原因の一つは紫外線です。長年、紫外線を受け続けることで肌はダメージを受けています。これにより、皮膚細胞の再生が低下して、メラニンを外に排出できなくなってしまいます。

 

もともと皮膚には細胞の再生機能があるんです。それが、低下してしまいます。

 

また、たばこやストレスが原因で活性酸素が増え、メラニンが過剰に増えてしまうことが原因になってしまいます。

 

私は、働いていた時に忙しくて化粧をしたまま寝て翌朝シャワーを浴びていました。この化粧をしたままで過ごすということも良くないのではないかと思います。ある意味顔が汚れたままですから。

 

 

シミ対策は!

〇紫外線を浴びないようにすることです。出かける時は、日傘をさしたり化粧品でもSPF指数の高いファンデーションや下地クリームを使うようにしましょう。日差しが強い時には、なるべく出かけるのを避けましょう。

 

〇保湿をすることです。

保湿をすることで、肌を活性化させます。新陳代謝がよくなります。それにより、メラニンの過剰生成を抑えます。朝晩の洗顔の後に、化粧水などを使って、保湿をしましょう。

 

〇睡眠を十分にとりましょう。

肌の新陳代謝が行われるのは22時から2時だと言われています。早寝早起きを心がけ、十分に睡眠をとるようにしましょう。

 

〇食事に気を付けましょう。

・ポリフェノール               肌の抗酸化をストップします。

・ビタミンc

・ビタミンE

・コラーゲン

・コエンザイムQ10

が含まれる食材を取るようにしましょう。

 

〇たばこを吸わないようにしましょう。

 

〇ストレスをためないようにしましょう。

 

シミを取るには!

〇皮膚のターンオーバーが正常に行われるようにしましょう。もともと、シミは古い角質とともにはがれていくものです。皮膚の下層に出来たシミが表に出てきた段階で、私たちは認識します。この皮膚のターンオーバーを正常に行われるようにすることで、シミをうすめたり消すことが出来ます。洗顔や保湿をまめにすることです。



〇ハイドロキノン配合の化粧品を使用しましょう。ハイドロキノン4パーセント以上の化粧品でシミが消える効果があると言われています。

 

おわりに

鏡を見て、シミを発見した時は、ショックも大きいです。でも、日頃の手入れなどで、シミを薄くしたり、消したりすることが出来れば、気を取り直して、頑張っていきたいと思います。

いるか。

私の顔にもシミが出来てしまいました。効果がある方法があったら、また書いていきたい

と思います。







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!